季節の和菓子のお取り寄せ・贈答には「双松庵唯七」の通信販売。南信州から信州素材の高級和菓子をお届けいたします。

   

お電話受付 AM 8:15 〜 PM 5:15 土・日・祝日休み

 
お知らせ

2019/04/15
【商品】春季限定!「御城下金鍔(三種)」のご案内です




日頃は双松庵唯七をご愛顧いただき誠にありがとうございます。


今回は、「御城下金鍔(三種)」のご案内です。


春三種



春季限定!金鍔三種類の詰合せ。

原材料にとことんこだわり、職人の手で一つ一つ心を込めて手焼きした、

双松庵唯七自慢の金鍔です。ぜひご賞味ください。



御城下金鍔(大納言)

北海道産「とよみ大納言」使用。

小豆本来の奥ゆきのある味わいを堪能していただけます。


御城下金鍔(栗)

北海道十勝産「かほり豆」を使用したあっさりとした甘味の餡に、

砕き栗をたっぷり加えた贅沢な金鍔です。


桜きんつば

ほんのり塩気のある上品な甘みの唯七特製桜餡に、

地元産八重桜「関山」の花をあしらった、

季節限定の春薫る金鍔です。





御城下金鍔(三種) 【販売期間:2月〜4月 賞味期間:7日間】

9個入(各種3個) 2,250円(税込) ・・・詳細>>>




-----------------------------------------------------------------------



記念日


本日4月15日は「いちご大福の日」。


いちご大福の魅力をより多くの人に知ってもらい、

味わってもらうことを目的として、

早稲田大学いちご大福研究会が制定した記念日です。

いちご大福の旬の時期であることと、

「よ(4)いいち(1)ご(5)」の語呂合わせから4月15日が選ばれました。



現在、双松庵唯七でも、

南信州産の紅ほっぺを使用した「いちご大福」を販売中です!

皆様に出来たての美味しい「いちご大福」をお届けするために、

地元農家から摘みたての紅ほっぺを直接仕入れ、

新鮮なうちに職人の手で大福に仕上げてそのまま発送しております。

北海道十勝産小豆を使用した「つぶ餡」と、練乳たっぷりの「ミルク餡」・・・

皆様はどちらがお好みでしょうか?



そして、3月〜4月には、定番の「つぶ餡」「ミルク餡」に加えて、

期間限定の「抹茶餡」もご用意しております!

宇治抹茶をたっぷり使用した濃厚な抹茶餡と、

ジューシーで甘酸っぱい紅ほっぺを

柔らかな求肥餅で包んだいちご大福は、一口食べると

お口の中で絶妙なハーモニーを奏でます♪

この機会にぜひお召し上がりくださいませ。



いちご大福 (抹茶餡) 6個入 1,650円(税込) ・・・詳細≫≫≫

食べ比べもおすすめです!

いちご大福 (つぶ餡ミルク餡) 6個(各3個)入 1,650円(税込) ・・・詳細≫≫≫



閲覧数:150

次へ リストを見る