季節の和菓子のお取り寄せ・贈答には「双松庵唯七」の通信販売。南信州から信州素材の高級和菓子をお届けいたします。

   

お電話受付 AM 8:15 〜 PM 5:15 土・日・祝日休み

 
和菓子の双松庵唯七



こんにちは、皆様




11月になりました! ここ最近、冷え込みが身に染みる日が続いておりましたが、

本日は比較的気温も高く寒さも緩み、過ごしやすい1日となっております。



さて今回は、「市田柿 柿蒸羊羹」のご案内です。

柿蒸羊羹

肉厚でジューシーな南信州産市田柿のペーストがたっぷり入った餡玉を、

一つずつ丁寧に竹皮で包み、蒸篭で蒸上げました。



もっちりと弾力のある独特の食感の羊羹生地は、

あっさりとした上品な甘さで、市田柿の美味しさを引き立てます。

さらに、アクセントに加えた柚子の爽やかな香りが加わることで、

より奥深い味わいに仕上げました。





市田柿 柿蒸羊羹  【販売期間:9月〜2月  賞味期間:7日間】

4個入  1,893円(税込) ・・・詳細>>>

6個入  2,829円(税込) ・・・詳細>>>

8個入  3,630円(税込) ・・・詳細>>>

12個入  5,256円(税込) ・・・詳細>>>





【こちらもおすすめです☆】

蒸羊羹詰合せ 8個入  3,750円(税込) ・・・詳細>>>


市田柿 柿蒸羊羹 と栗の渋皮煮が丸ごと一粒入った 渋皮煮 栗蒸羊羹の詰合せ!

秋冬の味覚、柿・栗の両方を同時にお楽しみいただけます。



-----------------------------------------------------------------------



記念日


本日11月5日は「雑誌広告の日」。

日本雑誌広告協会が、雑誌広告の信頼性向上を目指し1970年に制定した記念日で、

この時期が「読書週間」にあたることから、11月5日が選ばれたそうです。



双松庵唯七の商品はたびたび、雑誌を中心に様々なメディアに取り上げていただき、

たくさんのお問合せやご注文をいただいております。

多くのお客様に双松庵唯七の商品を知っていただける良いきっかけとなるので、

商品を取り上げていただけることは大変光栄で嬉しい限りです。


過去のメディア掲載情報はこちらをご覧ください! ≪メディア掲載情報≫



さて、皆様のお気に入りの商品はございましたか?

季節限定の商品が多く取り上げられていますね!


どの御菓子も、各誌面で高評価や嬉しいご感想をいただいていますが、

私どもスタッフおすすめの逸品は、何と言っても、「柿寿楽」。


干し柿の中でも最高品質を誇る市田柿の中に、

地元産栗と国産手亡豆で炊き上げた特製「栗きんとん餡」を詰めた、

双松庵唯七の看板商品の一つで、

干し柿の優しい甘さ、栗きんとんの上質な風味、

柚子の爽やかな香りが絶妙に調和したその味わいから、

長年多くのお客様に愛されています。



まだ召し上がったことのないお客様、この機会にぜひ一度、

双松庵唯七自慢の逸品「柿寿楽」をご賞味くださいませ。





柿寿楽  【通年販売 賞味期間:14日間】

3個入  1,461円(税込) ・・・詳細>>>

5個入  2,355円(税込) ・・・詳細>>>

8個入  3,672円(税込) ・・・詳細>>>

10個入  4,557円(税込) ・・・詳細>>>







特集ライン


【和菓子の双松庵唯七☆お奨めページ】

・和菓子の双松庵唯七の「トップページ」はこちらから

・和菓子の双松庵唯七の現在販売している「全商品の一覧」

・旬の愉しみ「季節の上生菓子特集

・唯七のどら焼き「双松の月・なまどらやき特集

・作りたての美味しさそのままに!「冷凍 朝生菓子特集

・ほくほく!信州産栗使用「栗の和菓子特集

・和と洋の絶妙なコラボレーション「欧風和菓子特集



双松庵唯七 株式会社戸田屋 直販事業部のライン

「唯七 2018年ふれあい通信-第18-43号」をお読みいただきありがとうございました。

双松庵唯七では、和菓子の数々を取り揃えスタッフ一同お待ちしております。

楽しいご意見やご感想をお待ちしています。

mail:info@tadashichi.com

このメールは、双松庵唯七インターネット店でお買い物をしていただいた皆様にお送りしています。

●メール配信の登録/停止/アドレスの変更は、こちらのページから》お願いします。


双松庵唯七 株式会社戸田屋 直販事業部
CopyRight(c)2006SousyouanTadashichi,AllRightsReserved,長野県飯田市松尾上溝2945-12 TEL0120-588-180